安川十郎「健康寿命が長い」「平均寿命と健康寿命の差が少ない」ことを誇れる地域にするのが私の夢です。

人生の転換期 その1

  • 2021.08.15

 人生の道筋の向きが音を立てて変わる瞬間があります。就職や結婚などの外部からのイベントではなく、もっと内面的な変化です。皆さんは、カタンと音を立てて角度が変わった瞬間がありますか。私は中学1年生の冬にありました。  当時の私は今以上に融通の利かない生真面目な性格でした。マンガなんかで学級委員長や風紀委員をやっていそうな。で、中学高校と学生寮に入っておりまして。その寮生活では朝の清掃がありまして。当然いつもは清掃をキチンとこなしていたのですが。ある朝、ウトウトと二度寝をしてしまった私は掃除...

ユニバーサルデザイン クイズ !

  • 2021.03.03

「ユニバーサルデザイン」という言葉をご存知でしょうか。主に障害者の利便性に配慮された「バリアフリー」に対し、より多くの人が便利に使えるようになされた工夫を「ユニバーサルデザイン」と言います。センサー式蛇口、シャワートイレ、ノンステップバス、ピクトグラム、両手効き用文房具など、多岐にわたります。なかでも良く知られているのが… あなたは今、お風呂で髪を洗っています。シャンプーの泡を流し、目をつぶったままリンスを求めて手を伸ばします。手探りで見つけたボトルの頭に、ごく小さな突起がありました。...

見方が変わった童話 その1 の続き

  • 2021.02.02

創作昔話 “ ウサギとカメ 其の弐 ” 「ウサギとカメ」のそのずっと後の話。カメの子供は、ことあるごとにウサギに勝った昔話を自慢する父親に辟易していました。相手の油断でたまたま超ラッキーに勝っただけなのに。面白いことに、世の中にはそれを含蓄ある話と都合よく解釈する者もいるらしく。それが父を増長させてしまっているようです。 そんなある日、何気なく道を歩いていると、後ろからウサギが声をかけてきました。 「相変わらずノロマな奴だなぁ。そんなんでこの世の中、楽しく生きて行けるの?」カメ...

見方が変わった童話 その1

  • 2021.01.24

 唐突ですが。 個人的に、歳を取るにつれ、解釈に変遷のあった童話がいくつかあります。例えば。 ウサギとカメ  鈍足をバカにされたカメが、ウサギと徒競走することになります。結局、ウサギが途中で居眠りしてしまい、カメに負けてしまう話です。ウサギの自惚れ・油断を戒め、遅くとも一歩一歩堅実に進むカメを称賛する話だと思われます。 ウサギが悪役なのは珍しい気もしますが、幼少期はカメに好意的な時期でもあり、素直にカメが勝ったことを喜んでいました。しかし、小学校も高学年になってくると、少し捻った解...

祝!! 100回!!

  • 2020.12.01

 とうとう到達しました! 腕立て伏せ100回!!  とは言え、腕立て伏せ100回は、少しスポーツのできる人ならそれほど大したことではありません。私が自慢したいのは、そこに至るまでの道のりです。  実は「寝る前に腕立て伏せ20回」を日課と決め、1カ月ごとに21回、22回と増やしていったのです。つまり、2014年4月に20回からスタートし、5月は21回、6月は22回、そしてそれを6年と8カ月続けて2020年12月の今日、100回に至ったのです。なかなかの達成感です。  私は自身の...

損得勘定の話

  • 2020.11.10

 これは以前、某テレビ番組で取り上げられた内容に私なりの解釈を加えた話です。かなり昔のことなので、記憶違いがあるかもしれません。お坊さんが視聴者の悩みに答えるコーナーで、吉本興業の小藪さんがコメンテーターでした。  寄せられた悩みは大筋で「スーパーの駐車場で、身障者用エリアに平気で車を停めている家族がいる。私は空いていても遠くまで止めに行くのに。その家族が何のお咎めもなく楽しげに得だけしているのは不条理だ。天罰でもないものか。」という内容だったと思います。小さなことですが私も共感しました...

安川クリニック

院長

安川 十郎

診療科目

内科・在宅診療

住所

〒574-0022
大阪府大東市平野屋1丁目3-9

電話番号

072-889-3209

FAX番号

072-889-3210

アクセス

JR学研都市線住道駅より徒歩15分
休診日:土曜日午後・日曜日・祝日
9:00~12:00 訪問
13:00~16:00 訪問 訪問 訪問 訪問 訪問
17:00~19:00 訪問